無料カウンター

やはり怪獣映画は良いなぁ

16080704.jpg
昨日、やっとシン・ゴジラを見て来ました。
久々に怖いゴジラを見る事が出来て満足です。
朝型のわたしは朝一番の時間帯に行ったのですが
4DXと言う上映タイプしか無かったので仕方なくそれにしました。
3Dに一つ数字が増えたのは何じゃろ?みたいな感じで入ったのですが・・・
座席が動く?! 風が出る?! フラッシュが光る?! 水が出る?!
何だよこれは!! 映画に集中出来ないじゃんか!!
ってな感じで前半は映画に入り込めなかったのですが
後半は余計な4DX効果を撥ね除け、見事に映画にのめり込んでましたw
あちこちのサイトでシン・ゴジラのネタバレをしてる様ですが
ここでは自粛します。
ただ、ゴジラが本気を出した時の圧倒的破壊と絶望感
子供の頃に見た怖いゴジラがそこに居ました。
そしてそんな破壊の権化に対し諦めない人類も居ました。
個人的には最高です。
パシフィックリムやギャレゴジもそれなりに楽しめたのですが
やっぱゴジラは恐怖を具現化した存在でないと!
上手く言えませんが見終わった後、何故か元気になる映画です。
ちなみに人生で初めて映画のパンフレットを買いましたw
今まで買った事なかったんですけどね。
個人的には大満足の映画でした。(^^


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://henatyokoposer.blog86.fc2.com/tb.php/3881-1ce4d612

FC2Ad