無料カウンター

俺Tueeee系小説はダメ?

15101508.jpg
アニメのオーバーロードが気に入って小説も全巻購入したのですが
ネットを見てると「俺Tueeee」系の批判が見受けられました。
オーバーロードは実社会では芽が出ない主人公がネットゲームでのキャラクターのパラメータ(最強はないがかなり強い)
のまま異世界に転送され、その世界で活躍するっと言う小説です。
まぁ、最初の異世界に転送っと言うのが「俺Tueeee」系小説の定番みたいですが
それはプロローグだけなんですよね。
その後は異世界で主人公が自分の異能を利用し出世する物語です。
それって信長や秀吉の物語と何が違うの?
っと思うのです。
違うのはプロローグだけでは?
後は、自分の能力を使って出世する物語では?
わたしは読んでて楽しいです。
オーバーロードのおかげで「小説家になろう」と言うサイトを知り
「八男って、それはないでしょう!」っと言う作品や「無職転生 - 異世界行ったら本気だす -」っと言う
作品を楽しんで読ませて頂いてます。
信長だって秀吉だって「俺Tueeee」じゃねぇの?
秀吉死後の家康だって「俺Tueeee」じゃねぇの?
細かい事は良いんだよ。
面白ければ正義なんだよ!
っと思うのです。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://henatyokoposer.blog86.fc2.com/tb.php/3604-15993d98

FC2Ad